Moby Dick Gift-2前々回に番外編をやったと思ったら、その後事態が急展開。件のMr.モビーディックからなんと“ギフト”が贈られてきたので、特別番組として紹介しておきます。

小包の内容は、私がメールで「好き!」と言っていたものばかりでした。催促したわけではないのですが……突然のことでなんだか恐縮もしております。

送られてきたのは、モビーディックのプロモ盤や初回プレス盤を中心とするレコード11枚と、CD2枚。すべてサインと解説(思い出など)入りなのが、私にとっては最高の宝なんですねぇ。

LP・12インチは、初回プレスの「An American Dream Medley」(Hot Posse)、「Disc Charge」(Boys Town Gang)、「Dance On The Groove」(Love International)、「Got You Where I Want You Babe」(Stereo Fun Inc.)などです。

レコード会社が最初に音溝の「ひな型」を作るために制作する「テスト盤」についても、「Love Pains」(Yvonne Elliman)、「Hot Leather」(The Passengers)の12インチ2枚が送られてきました。送り主いわく、「私たち幹部がマスター作りのために最終的に承認した盤なので、音質は最高によい」とのこと。飛び切り貴重なものなので、これも嬉しい限りでございます。

CDは、私の大好きなMargaret Reynoldsのアルバム。驚くことに、彼自身の手でオリジナルを作ってくれました。ヒット曲「Keep On Holding On」など8曲が収録されています。ジャケットも、曲リストが記載された裏表紙もオリジナル!「テスト盤などを基に2枚作ったが音質が微妙に違う。どちらも送っておくよ」とのことで、同じものが2枚送られてきました。

いやあ、ささやかながら「日米ディスコ交流」しております。こっちも何か送らないとなあ(プレッシャー)。その前に、今回の送料ぐらいは払っておかないと。

先方にちょっとリクエストを聞いてみたら「日本刀がいいねえ……いや冗談、冗談(笑)」とのことでした。とにかくゲイの人々は、美しいものを好みますからねえ。う〜ん、思案投げ首であります。

次回から再び平常投稿。番外編は何か変化があればお伝えいたします。Moby Dick Gift-1

ちなみに、彼が関わったモビーディックのHPの全貌が少しずつ明らかになってきましたので、紹介しておきます。英語ですが、写真だけでも楽しめま〜す。これからどんどん「発展」していくそうですのでお楽しみに。

【右写真】 到着したレコードたちを前に、満足げな表情のディスコ犬ちゃっぴ〜